NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

<< シーズサロン「不登校・ひきこもり・発達障害についておしゃべりしよう」開催報告 : アボ定例会(9月) >>

第壱回災害関連死ゼロサミットに参加しました

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」

8月8日(土)
第壱回災害関連死ゼロサミット〜テーマ「コロナ時代、トイレの重要性」〜
リンク(https://zerosummit001.peatix.com/view
主 催:一般社団法人 助けあいジャパン

オンラインで参加しました。

災害避難時において、栄養面に配慮した食事と同時に安全なトイレが重要であることを改めて認識しました。
トイレについては、一回毎に個包装されるトイレやトイレトレーラーを普及させる活動の紹介もありました。
感染防止対策という新しい重要な視点が必要になった現在、一回毎に熱圧着で個包装されるトイレは
避難所だけでなく、平常時でも使っていける頼もしいトイレだなあと感じました。

きれいに使えてホッとできるトイレがあること、忘れがちですがお水と共に準備していきたいです。

ソース画像を表示

myo


 

- : - : 

スポンサーサイト

- : - :