NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

<< 長谷工マンションミュージアム : アボ定例会(2月) >>

おでかけひろば たまがわ いち・にい・さん

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」

2020年1月31日(金) 

二子玉川にある「おでかけひろば たまがわ いち・にい・さん」からご依頼をいただき、2日連続講座「子どもがいる家庭の 減災と避難を語る会」の2日目にお伺いしました。

1日目には、昨年秋の台風19号で実際に水害が発生した地域にお住まいの方から、避難の判断や避難所の様子を聞く時間もあったそうです。
参加者が被災を自分事として考える有意義な時間になったのではと思いました。

そして、2日目のテーマは「子どもを守るための日頃の備えが減災につながる」。
まずは、自分の住む場所はどんな所なのか、どんな地形なのか? ハザードマップや地震防災マップなどで調べておくことが大事ですとお伝えし、水害・地震、両方の話を入れながら、自分たちでできることをお話ししていきました。
集まってくださったお母さん・お父さん・スタッフさん、皆さん真剣に聞いてくださいました。

赤ちゃんと一緒に、2時間近くお母さん達と和気あいあいとお話できて、楽しい時間を過ごせました。
お声がけしてくださった、わいわいコミュニティ・たまがわの担当者様、ありがとうございました。

かめ

 

- : - : 

スポンサーサイト

- : - :