NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

<< 令和元年度多摩市市民防災講演会 : おでかけひろば たまがわ いち・にい・さん >>

長谷工マンションミュージアム

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」

1月28日(火)、ABoメンバー4名と家族1名で多摩センターにある「長谷工マンションミュージアム」を見学しました。

お目当ては、企画展の「マンション防災展」です。
ネタバレになるので詳細には触れませんが…「この壁一面、参考資料として持ち帰りたい(笑)」と思ってしまうぐらい、素晴らしい展示の数々!
ここ数時間いられるわ…と思ったのは私だけじゃないはず。

そして、その先にある常設展示コーナー。
迫力満点の映像や集合住宅のあゆみ等を見学しました。
すべての展示を通して、やはり住まいと防災は密接な関係にあると再確認しました。

企業は現在の技術で最善を尽くして安全な住まいを提供してくれていることを実感できる展示でした。
その中を安全なものにできるかどうかは、住まう私たち次第ですね。

常設コーナーの見学は事前申込になっています。
詳しくは長谷工のご利用案内をご覧ください。
https://www.haseko.co.jp/hmm/guide/

あいにくの雨模様だったため、ビオトープを見ることができず残念でしたが、また日を改めて訪れたいと思います。

どんどん湧いてくるメンバーの質問に対して、真摯にご対応くださいました長谷工スタッフの皆さま、ありがとうございました!

レイチェル

- : - : 

スポンサーサイト

- : - :