NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

<< 親子で防災プログラム体験〜あそんで防災〜 : Seeds Letter vol.52 発行 >>

「エンジョイ!子どもとの‘いい関係’」第3回開催報告

3/20(水)永山公民館市民企画講座「エンジョイ!子どもとの“いい関係”」第3回開催報告

いよいよ最終日。
テーマは「ママだって癒されたい〜セルフケア〜」
会場は広々としたベルブホール。参加者全員が座る椅子を大きな輪になるようにして講座スタートです。

講師の角田さんが「自分が子どもの頃を思い出してください。想像してください。今日はその時の自分になってみてください。」と声かけをします。
参加者がそれぞれの子どもの自分を思い出し準備ができたのを確認すると…ひとこと、

「これからフルーツバスケットをやりたいと思います」

!!

これが盛り上がりました。初めは遠慮がちだった空気も一気に熱くなり、汗ばむ位。なにせみんな「子ども」なので(笑)。もちろん、その中に入らずに外から見学もアリ。それぞれが自分の心地良いペースで進みます。

そして一転、フルーツバスケット終了後はゆっくり座って自分の身体に意識を向けていきます。丁寧に意識を向けていくと、身体だけでなく心がリラックスし、とても穏やかに落ち着いて行くのを体感しました。

さらにワークは続きます。
「よかった!」事を思い出し、ペアになったパートナーに語り、互いにほめ合います。認めてもらうって、何でこんなにうれしいんだろう!言葉にしなくても、気持ちが寄り添ってくれているのを感じたら、受け止めてもらえた喜びを感じます。

その空気のまま、交流会の時間。短くなってしまいましたが、日々のコミュニケーションに活かしていきたいエッセンスたっぷりの濃い時間を過ごせました。

講師の角田みすゞさん、参加者のみなさん、ありがとうございました!

振り返りは「反省」ではなく「よかったこと」を! 蒔いていただいた種を大切に育てて行きたいと思います。

- : - : 

スポンサーサイト

- : - :