NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

<< アボ定例会(9月) : 防災はじめのいっぽ(永山児童館) >>

防災はじめのいっぽ(桜が丘児童館)

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」
防災はじめのいっぽ

9月22日(金)桜が丘児童館に伺いました。早朝に雨が降って心配しましたが、実施する頃には止んで一安心。

毎回、多摩市地域防災計画からライフラインの回復目標をお伝えしています。
電気:7日、通信:14日 ガス:60日 上下水道:30日

特にガスの復旧には時間がかかることをお伝えすると驚きの声が上がります。
これから寒い冬に向かいます。カセットコンロは持ってますか?
ひとつ持っていると普段も鍋物やすき焼きなどに使えますし、災害時はお鍋にお湯を沸かしてレトルト食品を温めたりご飯やラーメンなどの調理をしたりと便利ですよ。

農林水産省でも、最低3日分できれば1週間の備蓄を推奨しています。

(かめちゃん)

 

- : - : 

スポンサーサイト

- : - :