NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

アボ定例会(10月)

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」

10月6日 定例会を開催しました。
換気、マスク着用、距離を保ち、消毒…念入りな感染対策の下、久々に対面での定例会でした。

Twitterにも投稿しましたが、話題は、たま広報10月5日号、1面のトップ記事の「台風が来たら、私はどうする?」。

避難方法として、まず「在宅避難」「縁故避難」(ホテルなど宿泊施設への避難含む)「車両避難」の3つが挙げられており、どこにも避難先がないときは「避難所へ避難」と示されていました。

アボは『避難所へ行くのは最終手段』『自宅を安全な場所に』と伝えてきました。
それがスタンダートになりつつあることを嬉しく感じました。(中)

 

※市HP コロナ禍での避難行動と感染症対策 災害が起きる前に〜災害が起きたら
http://www.city.tama.lg.jp/0000011724.html

 

- : - : 
  1/1P