NPO法人シーズネットワーク

イベントの告知・活動報告など最新情報をお知らせします

ABoの防災講座〜赤ちゃんのいるくらしの中で〜(唐木田児童館)

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」

ABoの防災講座〜赤ちゃんのいるくらしの中で〜


10/10(火)唐木田児童館のご依頼で、防災講座&体験のコーナーを実施してきました。

まず参加者全員に向けて、「なまずさんのあそび歌」や「ダンゴムシのポーズ」を交えながら楽しく防災のお話。

後半はグループに分かれて2つの体験コーナーを回っていただきました。
ひとつは、いろいろな給水袋を持ってみて、重さや使い勝手を実感するコーナー。
もうひとつは、安全な家具配置やを食材の備蓄品について考えるコーナーです。

たくさんの写真でアボメンバーの家での工夫やおすすめのグッズを紹介しています。目で見ることで理解しやすいですね、という声もいただきました。

ローリングストック法!! まだまだ知らない方がいらっしゃいました。
普段から使っている食品で日持ちのするものを多めに常備しておき、使った分を買って補充していくという、循環型の備蓄法です。

農林水産省では、できれば1週間分の備蓄をと推奨しています。
まずは冷蔵庫のものを使い、そのあと備蓄品を使えば、そんなに難しくはないと思いますよ。

1時間という長丁場でしたが、熱心に耳を傾けてくださり、質問もたくさんいただきました。
今後も生活に密着したわかりやすい提案をしていきたいと思います。

かめちゃん

- : - : 

講座「今日からできる?防災収納術」開催しました

「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」

講座「今日からできる?防災収納術」10/12(木)・10/19(木)

講師に整理収納アドバイザーの森下園子さんをお迎えし、2回の連続講座を開催しました。

大地震が起きた際に、室内の被害を最低限にとどめる減災収納と防災アイディアについて「今日からできる?」をテーマに、1日目は一週間分の備蓄について、2日目は自宅を安全な場所にするための整理収納についてお話しいただきました。

ご自身が東海地区にお住まいの時は、ママ友同士で防災の話が当たり前だったとか。そんなご経験も踏まえたリアルな内容にみんな興味津々!

まさかの宿題〜?や、グループトーク・シェアの時間もありました。自宅を客観的な視点で見た時の気付きがあったり、いろいろな方のやり方に共感したり、ヒントをもらったり、感心したり…。有意義な時間を過ごせました。

私は「今日中にキッチンの引き出しを整理する!」と宣言しましたが、なぜか洗面所を整理しちゃいました(笑)。
毎日こまめに少しずつ!スッキリ安全な我が家を目指して。

講師の森下さん、ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。


レイチェル

- : - : 

アボ定例会(10月)

2017年10月3日 火曜日
「赤ちゃんや幼児がいる家庭の防災啓発プロジェクトABo(アボ)」定例会を開催しました。

今月は…『防災はじめのいっぽ』や、児童館での講座、アボ企画の『今日からできる!! 防災収納術』2回連続講座など
…何か忙しいアボです。

そんな中…イベント配布用グッズに使用される、永どんのイラストが完成!
そのあまりの可愛さに、疲れがぶっ飛びます。
出来上がりが楽しみです♪

(N)

- : - : 
  1/53P  >>